新大久保で眉毛のある犬を見た。

昨日、久しぶりに新大久保に行ってきました。いつ行っても楽しいですね新大久保は。人通りの少ない裏通りを中心に歩いたのですが、つきあってくれたお友達は「平日なのに人が多いねー!」と驚いていました。

路地裏にあった、“田舎の韓国料理店”という雰囲気の『烏鵲橋(オザクキョ)』というお店の前を通った時お友達が
「あれ~?あの犬、眉毛があるよ?」

so_7480

と教えてくれました。写真を撮ってこなかったのですが、

so_7498

こんな感じの眉でした。おとなしいわんちゃんで、頭をなでなでさせてもらってきましたよ~

すごくきれいな眉で書いているように見えなかったので
「韓国にはこういう犬の品種があるんだね」
という結論になりました。

家に帰って“新大久保 眉 犬”で検索したら記事が沢山でてきたーそして、わかったことはあの眉は『烏鵲橋(オザクキョ)』のご主人が“描いた眉”だってこと!

眉毛犬

えー、上手すぎる。長年描いていたらあんなにナチュラルな眉が描けるようになるんでしょうか。

新大久保の犬といえば

犬といえば、『烏鵲橋(オザクキョ)』のある路地裏に行く途中に、職安通り『大使館』の牛にしか見えない名物犬“タイシちゃん”に会いに立ち寄ったのですが、犬小屋の奥で
“ぐでー”と寝ていて、出てきてくれませんでした。あの暑さじゃ仕方ないか。次に新大久保に行った時には会えるかな~♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD