つぼ市製茶の生姜紅茶は「しょうがー!!!!!!!」って味がする。

ジョナサンのしょうが紅茶が好き。冬になるとしょうが紅茶目当てにジョナサンに通うほどです。今年はお店の人に
「すみません、しょうが紅茶分けていただきたいんです。」
ってお願いして300g入り一袋2100円で分けていただきました。

ジョナサンのドリンクバーで飲めるつぼ市製茶のしょうが紅茶

パッケージを見て『つぼ市製茶』というお茶屋さんの生姜紅茶だということがわかりました。

去年まではしょうがをすりおろしてしょうが紅茶を作っていたのですがことしは楽!毎日しょうがをすりおろさずにしょうが紅茶が飲めるんですから。

紅茶の中に乾燥しょうがたっぷり

つぼ市製茶のしょうが紅茶の魅力は、しょうがの味の香りがとてもつよいこと。

紅茶の葉の中には紅茶が主役なのかしょうがが主役なのか分からないくらいの乾燥生姜が入っているんです。

お湯をそそぐとしょうがが膨らむ

お湯を注ぐと、乾燥生姜がふくらんでますますしょうがの存在感が出てきます。

お腹の弱い方はホットミルクでどうぞ。つぼ市製茶のしょうが紅茶

ちょっとしょうがが強いので大量に飲むとお腹の弱い人はお腹をこわしちゃうかも。ミルクティーでどうぞ!

楽天市場の中を探してみたら、ティーバッグタイプが売ってました。

つぼ市製茶のしょうが紅茶

追記:最近ハニーマザーのマヌカハニーを入れて飲んでますよ。

マヌカハニーのハニーマザー

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD