歩きやすい&足が小さく可愛く見える『ビットローファーパンプス』

ベルメゾンの靴の通販サイト“べネビス”の靴がためし履きできる『2011秋冬 ベネビズお試しフェア』へ行ってきました。

ビットローファーパンプス(ベネビス)

この写真は、お友達が買ったとても歩きやすい『ビットローファーパンプス』です。歩きやすいだけではなく足が小さく見えるように工夫されたデザインなので
“わたしの足って大きいのよ~恥ずかしい・・・”
と悩んでいるクィーンサイズの足の方にもお勧めです。サイズは21.5~25cmまであります。

ずらりと並ぶビットローファーパンプス(ベネビス)

色は、ブラック・キャメル・ダークブラウンです。写真はダークブラウン。落ち着いた綺麗な色でした。

ビットローファーパンプス(ベネビス)

わたしはひどい外反母趾でもう10年以上ヒールのある靴を履いていないのですが、この“ピットローファーパンプス”は履き心地がとても良くて、思い切って買っちゃおうかな~と迷いました。実は今も迷っている最中なのですよね。

今回のお試しフェアで見た靴の中ではこのローファーパンプスがいちばん好きで。3cmくらいのヒールなら迷わず買います。ベルメゾンさん、3cmヒールのを作ってください!お願いします!

べネビスの中でもお値段の高い『ビットローファーパンプス』だけど、買うならこれ!

5000円くらいからのお手ごろ価格の靴がそろうべネビス。その中で『ビットローファーパンプス』はお値段高めの税込14,990円。でも、他の靴を2足我慢しても『ビットローファーパンプス』が欲しいです。その理由は、

  1. とっても履き心地がよい
  2. 足が小さく可愛く見える
  3. 本革なので履けば履くほど足になじむはず

です。

また、『ビットローファーパンプス』を即買いしたお友達は
「かかと・ヒール部分が壊れても修理できるから」
と言ってました。安くて修理できない靴を買っては履きつぶして捨てている私。反省~

程よい高さのヒールと大きめのビット飾りで、旬な足もとを演出するローファーパンプスが登場。美しいツヤのガラス加工素材とアッパーのビットデザインが、今季注目のトラッドスタイルにぴったり。品とトレンド感を兼備する、この秋活躍まちがいなしのローファーパンプスです。

●ワイズ/2E ●ヒール高さ約6cm、片足の重さ約200g(23cmの場合) ●素材/アッパー:牛革スムース(ガラス加工)、ライナー:合成皮革、ソール:合成ゴム底 ●日本製

ビットローファーパンプス(ベネビス)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD