よしずを北東のベランダと東の窓の前に置いたよ♪

よしずを買いました。ベランダがすっぽり隠れる2.4m×1.8mサイズを2つ。お値段は1個1580円でした。配送料の500円入れても安っ!

よしずっていうのはすだれをおっきくしたようなやつです。海の家に行くとかき氷の機械の前あたりに立てかけてあるやつですよ。

すだれとよしずのちがいは、

  • すだれは竹でできていて、よしずは葦(よし・あしとも読みます。考える葦の葦)でできている。
  • すだれは横にして垂らして使い、よしずは縦にして立てかけてつかう。
  • すだれは小さく、よしずは大きい。

よしずを北東のベランダと東の窓の前に置いたよ♪

今朝我が家に届きました。配送のおじさんおにいさんが、
「いろいろあるけど、これ(よしず)が一番涼しいんだよね。でも今これ(よしず)売り切れなんだよね。」
と言ってました。私が買ってからまもなく売り切れたんでしょうか。

よしずを探す

私が
「夜になるとなぜか南西の部屋よりこっち(北東)の部屋の方が暑いんですよー。こっち側は地面がコンクリートだからかなあ。それで夜窓を開けるときの目隠し用によしずを買ったんです。」
というとお兄さんが
「夕方よしずに水をかけて窓をあけておくと気化熱で涼しくなるよ!」
と教えてくれました。

よしずのひとつは家族3人の寝室の北東の和室のベランダに置きました。さらっとゴーヤ緑のカーテンがベランダの3分の1くらい場所をとっているので、3分の2によしずを立てかけました。もうひとつは同じ和室の東向きの窓に立てかけました。

部屋の中から見たよしず

部屋に寝転がって窓の外をみるとよしずから光が柔らかく差し込んでいい感じです。

よしず+レースのカーテン

レースのカーテンをプラスするともっと柔らかい雰囲気になります。

ゴーヤのグリーンカーテンは綺麗に成長しつつあるし、よしずはあるし、リゾート気分ですよ。わたしの家じゃないみたいです。家の中は相変わらず散らかってますけどね。

よしずを探す

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD